車を売る前に

【車を売る前に】10万円得する車売却術 > 車が売れたら > 名義変更をする

車が売れたら

名義変更をする

車が売れたら1。名義変更をする!

これで大まかに車を売るポイントはお分かりいただけたでしょうか。

では次に、車が売れた後に必要となることをお話しておきましょう。

特に、ネットオークションなど個人間で車を売買される、
またはすでにされた方は必見です。

それは、名義変更です。

自動車の売買や相続などで所有者が変わると必要になり、
所有者が変わったら15日以内に名義変更のための移転登録を
申請するよう義務付けられていて、管轄運輸支局への申請をしなければいけません。

この名義変更は、普通自動車か軽自動車かなどで変わってくるのですが、
大まかにその手順をしておくと、車庫証明を車庫の市を管轄する警察署で申請し、
名義変更に必要な書類をそろえ、経費も準備したら、いよいよ管轄陸運局で提出します。

「え?経費かかるの?」と驚かれた方もいるかとは思いますが、そうかかるのです。

上に挙げた手順は、実は普通自動車の手順となり、
軽自動車はまた多少手順が変わってくるのが実情です。

それでは、普通自動車と軽自動車の名義変更について、
それぞれ見ていきましょう。


自動車を確実に高く売りたくありませんか?


自動車を売るときには、一歩間違えると、

数万円安く売る可能性があります。

しかし、この方法を使えば、確実に高く売ることが出来ます・・・

車を確実に高く売る方法とは・・・