車を売る前に

【車を売る前に】10万円得する車売却術 > コレだけはやってはダメ > 査定前に大きな修理

コレだけはやってはダメ

査定前に大きな修理

これだけはやっては駄目2。査定前に大きな修理

今回も車の売却時にこれだけはやっては駄目という点です。

今回取り上げるのは、「査定前の大きな修理」です。


当然、大きな傷は査定の際にマイナスとなります。

しかし、これも少し触れましたが、日々のメンテナンスや
洗車などでどうにか補修できる程度の小さな傷であればよいのですが、
素人の手では余るほどの修理が必要な傷や凹みを査定前に出すのは禁物です。

と言いますのも、修理が安くなる手立てがあるのであれば、
出しても構いませんが、そうでないなら、車検同様、
修理に掛かった費用そのままの査定額上乗せというのは、
まず望めないのが実情だからです。

折角最後だから、完璧に!と思う方もいるかもしれませんが、
重ね重ね言うように、査定は商談です。「

いかに高く売るか」がポイントとなるのです。

車を売るのは簡単ですが、せっかく買い替えるのですから、得をしたいですからね。

ただ、何より重要なのは、常日頃からのメンテナンスであり、大切に使うことです。


自動車を確実に高く売りたくありませんか?


自動車を売るときには、一歩間違えると、

数万円安く売る可能性があります。

しかし、この方法を使えば、確実に高く売ることが出来ます・・・

車を確実に高く売る方法とは・・・